2018年4月26日木曜日

4/18(水)中級 サンバ&クイック

こんばんは!
水曜役員のゆうかです🙋✨


やっと春になったと思えば、もはや少し踊るだけで暑い季節になってきましたね💦
中級メンバーも汗だくで頑張りました😂💓



本日の種目はサンバ&クイックステップ!
難しい種目だけに心折れるメンバーも続出するとかしないとか・・笑



それではサンバいってみましょう!



まずは基礎練。

動画でお伝えできないのが悔しい!!悔しいよう!!!


ついついタンタタンという単調なリズムになりがちなサンバですが、
サッ ドゥン ドゥーン ドゥドゥン 的な沢山の音があるのです\(^o^)/自分で書いてて全く意味がわかりません\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/


/サッ\



/ドゥン\



/ドゥーンドゥドゥン\


ブログに書けなすぎて震える。





そして本編の目玉はなんと言ってもプロムナードランとリバースロール😇💣💫





プロムナードランはお互いまっすぐ進むというよりは、図のように入れ替わって行くのです。



リバースロールはみんなで苦戦&苦戦👏👏

下向きの力が加わるときと上向きの力が加わるときを繰り返して出来ているステップだそうです。



したむき



したむきの力継続で踏む



うえむきに切り替える



うえむき継続のまま踏んでく

そしてまた下向きに切り替える・・





いつにも増して全然伝わらない系ブロガー😇👏👏





気を取り直してクイックです🙌💫


クイックは、Q(クイック)のときとS(スロー)のときをしっかり踏み分けてクイックらしく踊りましょー!



中級ステップを文字化すると呪文みたいになります。




そして、クイックといえば元気よく駆けて飛んでのイメージですが、

何も考えずに飛ぶと




ご覧の通り激しいマリオ感に襲われます。



しっかり骨盤をつかって、マリオにならないようにステップしましょーね!



ちなみにこんな練習法もあるようです。


棒2本使って背中と前で挟んでいます。
ビシッとホールド張ってる体の感じを叩き込むならお試しあれ〜



さていよいよ今週末は合宿ですね♡
沢山踊って沢山飲んで楽しみましょう🙆✨

2018年4月24日火曜日

栄 3/20(火) 3期 第23回

こんにちは!栄のみわっちです!


3月20日、栄第3期もこの日を含めて残り2日です。早いものですね(^○^)


終盤なので足型も難しくなっていますが、きちんと復習して覚えていきましょう!



なお、この日は熱田の方も3名来てもらえて賑やかな教室になりました♪


さて、前半はみんな大好きパソ・ドブレです!


足型は以下の通り。


シュールプラス
セパレーション
ケーシングウォーク
トラベリングスピンフロームカウンタープロミナード
グランドサークル
プロミナードクローズ
スリップアペル
ドラッグ
シャッセ



以前のパソ・ドブレの足型の続きですね。


難しかったのはトラベリングスピンフロームカウンタープロミナードでしょうか。

プロミナードポジションから男女の位置を入れ替えた後、女性は素早く二回転します。男性は位置を入れ替えた際に女性が回りやすいように左手を上げます。


女性が二回転した後、カウント1・2でもう一度プロミナードポジションに組み直し、グランドサークルに入ります。


カウント3で一歩出た後、男性はそのまま移動せずに回転し、女性は男性の周りを大きく回り込みます。


男性はカウント8で、右足体重だったものが左足体重に変わる点に注意してください。
後半はスローフォックストロットでした。


足型は下記の通り。
5月にあるチャコット杯に出る組用の足型です。


フェザーステップ
バウンスフォーラウェイ
ハーフテレスピン
オーバースウェイ



ファーラウェイというのは、プロミナードポジションで後退することを言うそうです。そのためしっかりその形になるよう気をつけます。


カウントと回るタイミングが難しかったハーフテレスピン。


この途中では、男性は脚を開いたベーシックポジション、女性はプロミナードポジションになる場面があり、これをセイムフットのポジションと言うそうです。


男性はカウント3&4のところでステップはありませんが体重移動があります。女性は素早く歩いていき、男性を回り込みます。


最後のオーバースウェイでは、体が曲がるのではなく、腰が傾くことで形を作ります。
男性なら右の膝、女性なら左の膝を内側に落として、反対の足の膝より低い位置に持ってくることで腰から傾くことができます。




⚠️女性は右膝が男性より出ないように注意です。


今回は以上です!

ではまた、練習でお会いしましょう♪


4/4(金)【栄・中級】初回 ワルツ/パソドブレ

こんにちは~、さやです(⌒▽⌒)
この時期「寒暖差が激しい季節ですね…」が定型句ですが、私はまんまと体調を崩してしまい最近のレッスンをお休みしてしまうはめに…(泣)ブログ更新する元気を取り戻すうちにもはや春なのか夏なのかすらよくわからなくなってまいりました!皆さん本当に体調管理、気をつけましょうね…!あとブログはひろさんあたりを見習ってもうちょっと早く書けるようになりたい(願望)

さて、5回のプレ期間を終えて、この回から栄教室の中級クラスが正式にスタート致しました~!(拍手~!)と言ってもやっていることはプレ期間とはあまり変わらず…終始和やかなムードでお送りしております^^

今月の種目は、
スタンダード:ワルツ
ラテン:パソドブレ です。



★ワルツ/柴田先生・綾子先生
(参照:ワルツ⑥

新しく出てきたアクションとしては、オーバースウェイの後に出てくる「ロンデ」。足で円を描くアクションなので、一見回し蹴りに似た感じでは?などと思ってしまいがちですが、脚が回るのはあくまでも「結果」。




オーバースウェイの位置からPPに変わる際の勢いにつられて足で円を描くイメージ。動線だけで見ると普通に後退するのと変わらないのですが、ロンデがあるとそれだけで踊っている感じが出ますね~!

中盤のダブルロンデからの流れはポジションチェンジやターンが多く、初見にはかなり複雑です…個人的にはピボットターンがめちゃくちゃ苦手で迷子になってしまうんですが、1ヶ月掛けて慣らして行きたいと思います…!



★パソドブレ/松岡先生
【参考動画⇒パソドブレ④

セパレーションなど一部3期初級クラスでも教わった足型が入っているので記憶が呼び起こされた方もいらっしゃるかと思いますが、足を斜め前後に素早く動かすクードピックなど、こちらも新しい足型が目白押しです。

今回新しく教えて頂いたパソドブレ④の足型と、以前初級クラスで教えて頂いたフラメンコタップで始まる足型(パソドブレ②)は、実は組み合わせられます。通して踊ってみると、1回のレッスンだけでかなりボリュームのある足型が出来上がりました!でもまだまだ続きがあるようです!果たして踊り切ることはできるのでしょうか…!?



「最初のポーズ撮ってね~!」と松岡先生からのリクエストがあったので激写!実はシャッターを切るのにモタモタしてしまったため皆さんにはしばらくこのポーズでいてもらっていました(笑)でもこのポーズ、ほんとかっこいいんですよね~!



最近の中級クラスは熱田教室に通っている方がよく来てくださることが多く、垣根を越えた感じがしてとても新鮮です!というわけで、どなた様でも中級のレッスン参加は随時大歓迎です!どうぞお気軽にお越しくださいませ~

以上、さやでした(⌒▽⌒)✿

2018年4月22日日曜日

4/21(土) 初級 タンゴ・チャチャチャ


こんにちは、あゆむです。

最近花粉が落ち着いたと思ってきたら、今度は気温が夏並みに高くなってきました。
過ごしやすい時期はいつになったら来るのでしょうか、、、

そんなことは置いておきまして、今回のレッスンはタンゴとチャチャチャでした。

最初は、筋トレから始まりました。
来週開催の合宿で、筋トレを行うので今のうちに慣れておきましょう。
僕も最初の合宿で頑張りすぎて、貧血気味になってしまいました、、、
きついですが、頑張っていきましょう!

ネットで『男性 セクシー』で調べると、ムキムキマッチョの男性が出てきます。
セクシー路線の踊りを目指す人は参考にしてみてはいかがでしょう?



筋トレ後はチャチャチャの練習から入りました。

期の後半になると、足型はみなさん覚えているので、
少し確認した後は、どんどん踊っていきました。


注意することは、男性は胸を張ること!
かっこよく見せるためには、堂々としていないといけないので頑張りましょう!



女性は、足を素早く入れ替えること!
足をただ踏み換えるのではなく、素早く動かすことが大切です。
『スッ』ではなく、『ピッッッッ』といったぐらいに動かしましょう!



続いて後半はタンゴです。

タンゴも同じく、少し確認した後はどんどん踊っていきました。


注意することは、男女共に顔をしっかりと上げること!
特に男性は、ぶつからないようにと周りを見回し気味なので、注意しましょう。


ホールドも、体がよじれたり、腕が落ちたりしないように注意しましょう!





また、重心は常に低く、足は素早く動かしましょう!



(↑奇跡的に撮れた躍動感のある写真)


最後にチャコット杯に向けて、競技会のような感じで踊りました。
もう気づけば1ヶ月切りました。
初めての競技会の人も多く見えるので、楽しんでいただけたらと思います!






以上、あゆむでした!